Global Englishコース:最小限の単語と構文で、早く世界と話せるGlobal Englishコース

Global Englishとは、シンプルな単語と構文で世界と話すコミュニケーションツールです。 Global Englishとは?

Global English(グローバルイングリッシュ)とは、
英語を母国語としない非ネイティブのための、

シンプルな単語と構文だけで、
世界の人と何でも話せるようになること

を目的としたコミュニケーションツールのことです。

最近何かと話題の「Globish(グロービッシュ)」も、 このグローバルイングリッシュのひとつです。

世界で英語を使っている人の
約7割が非ネイティブです。

そう、ほとんどが非ネイティブなのです。
ですから、ネイティブのような英語でないからと言って臆することはないのです。

それどころか、ネイティブのような英語が身につく日を待っていたら、
いつまでたってもコミュニケーションの場に自信を持って出ることが出来ず、
上達の機会も、新しい繋がりを得る可能性も失ってしまいます。

最小限の「単語」「構文」「発音」で、コミュニケーションの場へ出ることは可能なのです。

Global Englishは、非ネイティブが臆さず使える世界の共通語として、
ビジネス誌やNHKなどでも次々と特集され、日本のビジネスパーソンの間でも話題になっています。

むずかしい「単語」「表現」「発音」の呪縛から解放され、
まずは、誰もが知っているシンプルな単語(※グロービッシュであれば1,500語)と、
中学・高校で習ったシンプルな構文とで、積極的にコミュニケーションすることを目指します。

ピクトの「Global Englishコース」は、気軽に何度でも話せるスカイプ英会話の長所を活かし、
Global Englishを自分のものにするための、業界初の実践的なコースです。

対象 : 英会話ビギナーから、ビジネスやプライベートで英語を使うすべての方

NHK、Newsweek、東洋経済、日経キャリアマガジン
などでも特集され、実践的なコミュニケーションツールとして注目されています。

ピクトのGlobal English徹底紹介:英語デビューが早くなる。早くなればもっと上達する。

英語はコミュニケーションのための「ツール」ですから、「使って慣れること」が何よりも大切。
たとえばパソコンというツールも、図や言葉で使い方を習っても、使えるようにはならないですよね。

実際に自分でキーボードを叩いてマウスを動かして、何度も使っていくうちに体が覚えていくものです。
でもパソコンなら気軽にキーを叩いてみることが出来るのに、英語となると文法、表現、発音などが気になって、なかなか使うことが出来ない。

でも繰り返しになりますが、使わないと覚えることも出来ないのです。
ピクトの「Global Englishコース」は、誰もが感じるそんなためらいから、私たちを解放してくれます。

私たちの多くがすでに身につけている基本的な1500単語とシンプルな構文を、オリジナルカリキュラムでくりかえし練習することで、コミュニケーションの「現場」へ出るための「自信」と「基本技術」が身に着きます。

この5つを目指します。

ピクトの「Global Englishコース」は、この5つを徹底的に目指したカリキュラムです。

どんなことでも1500単語で言えるように。どんなことでも15~30ワードで言えるように。シンプルな構文で話そう。聞き取りやすく話そう。間違いを恐れずに話そう。

この法則にこだわります。

生徒様にたくさん話していただくことで、「使って慣れる」のスピードを高めます。

レッスン中に話す時間は、生徒様が8割、講師が2割です。

レッスンで5つのトレーニングをします。

1.単語:例文をたくさん読む 例文をたくさん作る。2.文法:シンプルな構文をあらためてインプット。3.読解:1500単語+シンプルな構文で作られたエッセイを読む。4.発音:×かっこいい発音 ○聞きやすい発音。5.クイズ:レッスン内容をクイズでおさらい。

テキストサンプルを下記よりご覧いただけます。

  • Global Englishテキストサンプルその1
  • Global Englishテキストサンプルその2
  • Global Englishテキストサンプルその3
  • Global Englishテキストサンプルその4
オンライン英会話ピクトへのお問い合わせ
PAGETOP